バイナリーオプションが初心者にとって魅力な理由と注意点

株やFXなど、何か資産運用をしたいと思いながら、難しそうでなかなか手を出せないでいる方には、バイナリーオプションがおすすめです。ルールが簡単なので初心者でも始めやすく、大きく損失を出すリスクが少ないことを初心者向きと言えます。

ただ、バイナリーオプショを始めるにあたっては、後から後悔することのないように、きちんとメリットとデメリットを理解しておくことが大切です。どんなに素晴らしいい投資法であっても、メリットだけでなくデメリットや注意しなければならないこともあるものです。

まずメリットについてですが、FXや株などの投資に比べて圧倒的に簡単であることです。具体的にはルールがシンプルなのです。株であれば、情報が限られていると、株を選ぶのが大変です。その点FXは限られた中から売買する貨幣を選ぶくらいなので良いのですが、しかし値幅がしっかり出ないと利益につなげることができません。それに対してバイナリーオプションは、為替相場が買った時点から上がるか下がるかの2者選択だけという非常にシンプルなものです。選ぶだけだったら子どもでもできます。

また、値幅に影響を受けないという点で、大きな損失を出すリスクがないこともメリットと言えるでしょう。特に初心者にとって、大きな損失を出してしまうリスクがあると、手を出しにくくなってしまうものです。実際、大きな損失を出してしまうと、二度と投資の世界に戻ってくることができなくなる場合も少なくないのです。バイナリーオプションは、予想が外れた場合支払ったお金が戻ってきません。つまり、それ以上の損失は生まれないということです。投資することができるお金は予め分かっていますので、その範囲内で運用ができるというわけです。

バイナリーオプションのデメリットとしては、大きな損失もない代わりに、大きな利益を出すこともないという点が挙げられます。利益が限定されてしまうということです。もし、一攫千金を当てたければ、あまり向いていないと言えるかもしれません。また、決裁までの期間を勝手に決めることができないという点も注意が必要です。

このように多少のデメリットはありますが、バイナリーオプションはそれ以上のメリットがある初心者向け投資法と言うことができるでしょう。なお、2者選択とは言っても、勘を頼りに白か黒か賭けるのとは違います。テクニカル分析をきちんと行いながら、根拠のある投資を行っていくことが大切なのは言うまでもありません。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です