初心者必見!アフィリエイトの始め方

アフィリエイトはネットを使った副業として人気があります。
人気の理由は参入障壁が低いことです。初期費用が少なく済むため、多額の資金を用意できない人でも比較的容易に始められるのがメリットです。

初心者がアフィリエイトを始めるにあたり、準備したいのが自分自身が管理・運営するウェブサイトです。
ウェブサイトはブログ形式でも構いません。
ウェブサイトを公開するために、レンタルサーバーを利用します。

レンタルサーバーには無料と有料のサービスが存在します。
無料ならアフィリエイトにかかる費用を限りなく低く抑えることができますが、おすすめは有料のレンタルサーバーです。
有料のレンタルサーバーは自由度が高いため、いろんな手段を使ってアフィリエイトに活かせるメリットがあります。

独自ドメインを設定できる点も大きいでしょう。
無料レンタルサーバーの多くが独自ドメインではなく、サービス側が提供するドメインに固定されてしまうため、レンタルサーバーのサービスが突如終わってしまったり、サーバーを引越したりする場合にドメインを変更する手間がかかってしまいます。

新しいドメインに変えるとせっかく作ったウェブサイトのアクセス数が低下する恐れがあるため、アフィリエイトにはやや不向きです。
独自ドメインならサーバーを引越してもドメインをそのまま維持できます。

レンタルサーバーを契約したなら、サービス側が用意するブログテンプレートやアフィリエイターに人気のCMS、WordPressなどを使って記事を作成します。
その前に、アフィリエイトで紹介したい商品に関するネタを集める必要があるため、まず売りたい商品を見つけます。

ASPと呼ばれるサービスで、アフィリエイト用広告を提供しています。
広告を利用するにはASPで会員登録をしますが、無料で利用できるところばかりですので、複数のASPに登録しても良いでしょう。
ASPで公開している広告の中から、アフィリエイトで使いたいものを選び出します。
既に紹介したいジャンルが決まっているならそのジャンルに合ったものを、ジャンルが決まっていないなら広告の内容をヒントに後からジャンルを固めていっても構いません。

アフィリエイト初心者なら、ジャンルをある程度絞って活動を始めるのがおすすめです。自分のウェブサイトに載せる広告に対して、訪問者に興味を持ってもらえるよう考えながら記事を作成します。
広告へ誘導するために内容の濃い関連記事をたくさん作成するとアクセスアップにつながり、アフィリエイトの効果が高まります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA